医療センターについて

新着情報

2015/04/28

摂食嚥下チームからのお知らせ

 

摂食嚥下チームにて

 

外部公開型の勉強会を開催しました!

 

 

312日外部公開型の摂食嚥下勉強会の4回目を開催しました。今年度最後の勉強会で、テーマは口腔ケアを取り上げました。

今回、講師は歯科衛生士の石黒幸枝先生に依頼しました。石黒先生は、地域にて口腔ケアの取り組みを積極的に実施されており、より現場に即した内容での講義をして頂きました。

講義も口腔ケアの重要性など基礎的な内容から始まり、ケア方法の注意点、ケア時の姿勢調節の重要性などの話しもあり、より現場的な話しも沢山して頂きました。体験を通しての内容も沢山含まれており、非常に解り易く講義していただきました。

アンケート結果も、大変良かった、非常に解り易かったとの意見を多く頂きました。また、もっと長く講義して欲しかったとの要望も多く、今後石黒先生に個別で実技中心の講義を検討して頂けることとなりました。

今年度の地域公開型の勉強会は、沢山の方に協力を頂き、本当に良い勉強会が開催できました。誤嚥性肺炎を含む摂食嚥下障害に伴う合併症の予防の重要性を、地域へ啓発出来たと思います。

今後は、各現場に直接介入していく取り組みを検討しています。具体的には、特別養護老人ホーム数施設をモデル施設とし、施設内勉強会開催や、施設内での摂食嚥下障害の評価フロー作成を予定しています。

来年度もアンケート結果を踏まえ、勉強会を継続開催し、地域の方々と協力した摂食嚥下障害に対する取り組みを検討して行きます。

 

アンケート結果(院外)はこちら

 

アンケート結果(院内)はこちら

 

当日の様子

PAGE TOP